静岡県富士宮市の介護老人保健施設、みゆきの苑のホームページです

みゆきの苑はお一人おひとりの状態を親身に支える介護老人保健施設です

静岡県富士宮市の介護老人保健施設「みゆきの苑」は、介護を必要とする高齢者の自立を支援し、家庭への復帰を目指すために、医師による医学的管理の下、看護・介護といったケアはもとより、理学療法士や作業療法士等によるリハビリテーション、また、栄養管理・食事・入浴などの日常サービスまで併せて提供しております。

利用者様お一人おひとりの状態や目標に合わせたケアサービスを、専門スタッフが行い、夜間でも安心できる体制を整えています。

ご見学はの希望等はまずはお電話かお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

メニュー

みゆきの苑の特徴

 

 

みゆきの苑では、「介護老人保健施設」の役割として、「在宅復帰」を進めている施設になり、令和3年の介護保険法改正では、より強く在宅復帰を定義されています。

法改正後は、リハビリ職員を増員し、機能訓練をより強化し、これまで沢山の在宅復帰を支援させて頂きました。

施設入所は、「初期相談」から入り、本人調査・入所前の家屋調査などを行い、支援計画を立てながら行っていきます。入所後からは、機能訓練を行い、定期面談を行いながら方向性を確かめていきます。本格的に在宅復帰が見込める状態になってからは、ご本人様に合わせた環境のアドバイスや介護指導など、ケアマネージャーも含め連携をしていき、スムーズに在宅復帰が行えるよう努めています。

また、施設退所後も在宅生活が継続できるように「通所リハビリ(デイ)」「短期入所療養介護(ショート)」など、リハビリができる環境のご案内もしております。

3つの特徴

①リハビリを強化しております

当施設リハビリテーション部は、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士によるリハビリテーションを入所及び通所利用者様に対して行っております。

理学療法士11名 (1名、育児休暇中)
作業療法士2名
言語聴覚士1名

【理学療法士】
基本的な動作能力の改善を目指し、筋力増強訓練や歩行練習などを含む治療体操やその他の運動を行うことで、身体機能や基本動作能力の向上を図ります。

【作業療法士】
生活動作に困難を来す、様々な障害を持つ方へ、作業に焦点を当てた、治療・指導・援助を行います。

【言語聴覚士】
病気や生まれつきの障害で、話す・聞く・食べることに不自由な方へ、訓練・助言を行います。

【施設基準】
〈介護老人保健施設〉
超強化型、短期集中リハビリテーション25床程度(20分/週3回以上)
〈通所リハビリテーション〉
大規模Ⅰ(リハマネⅠ)、短期集中リハビリテーション(40分/週2回以上)
※地域リハビリテーション活動支援施設

②在宅復帰をスタッフ全員が支援します

みゆきの苑は在宅復帰・在宅療養支援等指標で最高得点を獲得しています。

在宅復帰・在宅療養支援等指標とは、国が定めた算定方法です。

※クリックすると画像は拡大します

みゆきの苑は、この指標で、最高得点の70以上を獲得しております。

③看護体制を充実させています

 

みゆきの苑では看護師の配置について国の基準の10.4人を超える、14.6人を配置しております。


所定疾患施設療養費については以下のボタンをクリックしてご確認をお願いいたします。


現在、ご一緒に働くスタッフも募集しております。

求人案内の詳細は下のボタンからご覧ください。

 

PAGETOP